ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

総会報告(定款変更)

去る6月21日、日本財団ビルの会議室においてMPJ総会が開催され、「定款の変更」が認められました。
設立以来、サハラ砂漠以南のアフリカ諸国にあるミレニアム・ビレッジ10カ国80村を中心に支援活動を行ってきましたが、将来的にはアフリカ以外の発展途上国でも一部活動を展開できるように、活動範囲を広げることが可能になりました。
また、総会に参加された会員の方たちから、以下のようなご意見をいただきました。現在、MPJ評議会や理事会で検討しております。
1、スタッフへの報酬について
これまでできるだけ多くを支援活動に費やすことができるように、スタッフへの報酬は東京都の最低賃金を基準としています。より有能な方に働いていただけるよう、もう少し上げた方が良いのではないでしょうか?というご意見をいただきました。
2、理事の任命について
これまで総会で決定できる事項は、NPO法に基づき、定款変更、解散、合併等となっています。理事の任命などは総会でも決定できるようにしてはいかがでしょうか?というご意見をいただきました。
以上。大変遅くなりましたが、ご報告いたします。