ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

「プリモン・チャリティー」日本第一号のぬいぐるみが届きました!

 

以前、ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)のホームページ上でもご紹介した、「プリティ・モンスター・チャリティーズ」企画により制作された日本版ぬいぐるみの第一号が出来上がりました!
http://millenniumpromise.jp/archives/1544
このチャリティー企画は、想像力豊かな子供が描いた絵をもとにアメリカのアーティストが「ぬいぐるみ」に制作し、その売上げの10%がMPJへ寄付されるというものです。寄付はアフリカのミレニアム・ビレッジに住む女の子たちの就学支援などMPJの活動に使われます。

大切なお子さんやお孫さんの絵から「世界でたった一つのぬいぐるみ」が作られ、お子さんやお孫さんの成長とともに家族の宝物になっています。

 

自分の描いた絵から作られたぬいぐるみを嬉しそうに抱く女の子の笑顔を見ていると、彼女の創造性もますます育まれていくような期待感に包まれます。
写真は東京都にお住まいのMちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、この企画はキュリオシティ株式会社と有限会社スピニングとMPJの連携で今春から実施されています。お申込みはコチラより。