ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

第15回MPJ研究会のご案内

ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)では、来る4月27日(金)に第15回研究会を開催致します。今回は、一般社団法人チョコレボ・インターナショナルの代表理事として、人と地球にやさしいチョコレートをガーナで生産し、チョコレートを通じて世界を変えようと活動されている星野智子氏を講師にお迎えします。テーマは「チョコを選べば、世界が変わる-人と環境にやさしいガーナのチョコレート事業について-」です。皆様の参加をお待ちしております。

 
◇日時 : 2012年4月27日(金) 午後6時30分~8時30分

 

◇会場 : 日本財団ビル2階 第8会議室

東京都港区赤坂1丁目2番2号

*会場地図はコチラより(電話03-6229-5558東京ビー・エム・シー)

 

◇講師 : 一般社団法人チョコレボ・インターナショナル 代表理事 星野智子氏

 

◇講演内容 : 「チョコを選べば、世界が代わる-人と環境にやさしいガーナのチョコレート事業について-」

カカオ生産における児童労働、環境汚染についての問題、星野氏が行っている「チョコレボ」、ガーナでのチョコレート生産などの活動についてお話頂きます。

 

◇会費 : MPJ会員無料、 一般 1000円、 学生 500円

 

◇定員 : 20名(会員優先・先着順)

 

◇お申込み : 4月25日(水)17:00時までに、以下のフォームよりお申込みください。

(お名前、ご所属、ご連絡先を明記の上、メールにて事務局までお申し込みいただいても結構です。)

Email    mpjapan@drive.ocn.ne.jp

 

*定員になり次第、締め切らせて頂きます。

*お問合せは、上記Email、または電話03-5842-2801までお願いいたします。なお、お申し込み後のご欠席は、事務局へご一報くださいますようお願いいたします。

 

◇講師プロフィール : 星野智子氏

一般社団法人チョコレボ・インターナショナルの発起人・代表理事。環境カウンセラー、 株式会社インヴォルブ代表取締役。 2001年、英国在住中にBBC報道で大好きなチョコレートの裏側に存在する児童労働や環境問題などビターな現実を知り、続く9.11を継起に平和で持続可能な社会のあり方に大きな関心を持つ。帰国後2006年に、身近なチョコレートを通じて誰もが参加できる国際貢献アクション「チョコレボ」をスタート。「チョコを選べば、世界が変わる」を合い言葉にイベントや情報発信。2007年にガーナ訪問後、森林保護に貢献するカカオ生産者のカカオからトレーサブルなチョコレートを作る事を目指し、2009年度JETRO開発輸入企画実証事業に採択される。2010年にはガーナでNGOを登録。様々な企業や団体とのコラボレーションによる「ガーナプロジェクト」で、アグロフォレストリーを推進し、商品開発などを行っている。

 

学校・職場

お名前

電話番号

メールアドレス

会員/非会員
 会員 非会員

研究会を知ったきっかけ
 MPJのHP ニュースレター 他団体からのお知らせ その他


*その他の場合こちらに記入ください。