ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

【メッセージ】ニューヨークのミレニアム・プロミスより

ニューヨークのミレニアム・プロミスの理事長ジャッキー・コルベル氏より以下のようなメッセージが届きました。

ミレニアム・ビレッジ・プロジェクトの最新のDVDは以下からご覧になれます。

親愛なる皆さま、

11月22日はアメリカの感謝祭です。
この機会に、日頃からミレニアム・プロミスをご支援くださる皆様に、心から感謝の気持ちを述べさせていただきます。
ミレニアム・ビレッジ・プロジェクトに対する皆さまのご支援は非常にありがたく、いつも良い刺激を与えて頂いております。おかげさまで、サハラ砂漠以南に住む50万人の人々が自立をめざし、極度の貧困から抜け出そうと、努力しております。
年ごとにミレニアム・ビレッジ・プロジェクトに対する関心が高まり、国連ミレニアム開発目標を達成するため、貧困に苦しむ人々のために自分たちができることを行うことによって、以前とは全く違う状況を作り出しつつあります。
今後とも皆様の変わらぬご支援を賜りたく、お願い申し上げます。


ミレニアム・プロミス理事長
ジャクリーヌ・コルべりより
Jacqueline Corbelli
Chairman of the Board, Millennium Promise