ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

【ご案内】北岡会長特別講演「国連の平和活動と日本 ―南スーダンとソマリア沖海賊対処活動―」

ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)では、「東京大学グローバル・リーダーシップ(GLS)寄付講座」と協力し、TICADV(第五回アフリカ開発会議)パートナー事業として、北岡伸一・東大名誉教授(MPJ会長)の特別講演を開催いたします。

 GLS講座は国際機関、国際NGOなどで働く実務家を中心に、その体験談を聞き、グローバルに働くことの現実や意義について考えるという目的で、年間数回程度東京大学にて開催されている講座です。

 セミナー終了後はMPJ主催の「第2回アフリカ諸国の留学生との交流会」(TICADVサイドイベント)も開催いたしますので、ぜひ併せてご参加ください!

 A lecture by Dr. Shinichi Kitaoka ( Emeritus Professor of the University of Tokyo) will be held as below.

 Click here for the detail in English.

東京大学GLS連続公開セミナー(第18回)

北岡伸一・東大名誉教授 特別講演会

日時:平成25年1月15日(火)

Date:Tue,  Jan  15,  2013

時間:開場17:10 開演17:30 終了19:10

Time: 17:30-19:10(Place open at 17:10)

場所:東京大学本郷キャンパス 法文1号館22番教室

Place: The University of Tokyo, Hongo Campus

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html (Map)

 演題:「国連の平和活動と日本―南スーダンとソマリア沖海賊対処活動―」

Theme: “UN Peace Operations and Japan” – South Sudan and anti-piracy activities off the coast of Somalia -

講師:北岡伸一 国際大学学長、政策研究大学院大学教授、東京大学名誉教授

Lecturer: Dr Shinichi Kitaoka (Professor Emeritus of the University of Tokyo, President of International University of Japan)

司会:久保文明 東京大学大学院法学政治学研究科 教授

Presided by :Professor Fumiaki Kubo,  the University of Tokyo

言語:日本語(英語同時通訳あり、但しレシーバー数に限りがあることをご了承ください)

language:Japanese with simultaneous interpretation in English

お申し込み方法:

1.講演名 2.氏名(ふりがな) 3.所属 4.メールアドレスをご記載の上、「MPJの告知を見た」と明記の上、グローバル・リーダーシップ寄付講座事務局(glsapply@j.u-tokyo.ac.jp)までお申し込み下さい。

なお、通訳レシーバーは日本語のわからない方を対象としますので予めご了承ください。またセミナー聴講は事前登録制とさせていただきますので、当日受付の入場はお断りいたします。

尚、席に限りがございますので、お早めにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

詳細は東大GLSホームページhttp://www.gls.j.u-tokyo.ac.jp/page_b.html#kitaoka をご覧ください。 For Africans:  Please reserve your seats through MPJ by e-mail: mpjapan@drive.ocn.ne.jp (Ms Niijima)