ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

ミレニアム・プロミスCEOからのメールマガジン

親愛なる友およびサポーターの皆様へ
9月26日にニューヨークで開催された第1回ミレニアムプロミスパートナー大会にご出席された皆様に、ミレニアム・プロミスを代表し心より感謝申し上げます。
060.JPG
皆様のたゆまぬ御支援、御協力と創意工夫のおかげで、ミレニアム・プロミスにとりまして、大変素晴らしい一日となりました。ビジネス、科学、行政、芸術、テクノロジー、信仰など、あらゆる分野のリーダーおよび専門家にお集まりいただき、極端な貧困の撲滅対策に関して、豊かな見識や革新的なご意見を頂戴することができ大変光栄でした。ミレニアム開発目標達成に向けて、飛躍的な変化をもたらすべく地球規模で取り組みが進んでいます。私達はその最前線で一丸となっているのです。

この度の会議の要旨を添付しましたので、ぜひご覧ください。この会議に関する更に詳しい情報や資料はミレニアム・プロミス・パートナー大会のウェブページで得ることができます。
ミレニアム・プロミスは、サハラ以南地域における統括的な地域支援活動の拡大を目指しています。またミレニアム・ビレッジとその周辺地域における産業開発および企業投資を促進し、一般市民からの支援拡大に努めています。パートナーの皆様の多くから、こういった私達の活動に対する具体的な支援策を提示していただくなど、極めて実りの多い会議でありました。
また、マラウイ共和国のムタリカ大統領より、全ての村をミレニアム・ビレッジにするため協力していきたいとの大変心強いお言葉をいただきました。閣下は、ミレニアム・ビレッジのアプローチを自国の開発戦略に組み込むこともお考えだそうです。極端な貧困を撲滅し、ミレニアム開発目標を達成するためには、こういった戦略的な協力が不可欠です。
パートナー大会で皆様からいただいた活力とアイデアをもとに、ミレニアム開発目標を支援するため、ミレニアム・プロミスは引き続き地球規模の運動を進めて参る所存です。
皆様と力を合わせて、目標に向かい邁進していきたいと思います。今後も目標達成に向けて何かお考えがあれば、ぜひ私達にお知らせくださるようお願いいたします。
皆様のたゆまぬ御協力に心より感謝いたします。

ジョン・マッカーサー

翻訳:田村トリサ