ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)

極度の貧困は根絶できるはずだ
私たちの孫の時代ではなく、
私たちの世代のうちに
極度の貧困は根絶できるはずだ  私たちの孫の時代ではなく、私たちの世代のうちに

『キックオフ報告会』(MPJユースの会主催)無事終了いたしました。

昨日開催しました『キックオフ報告会』(MPJユースの会主催)は、マラウイ・コンゴから日本にいらっしゃっている留学生3名の方々を中心に、学生だけではなく協力隊OGの方やオックスファム・ジャパンで活動している方など、異分野で活動するメンバーが集まり、有意義な時間を過ごすことができました。
~PJ.jpg}ECv[.jpgNg.jpgQF.jpg
左上から1)プロジェクター持参でマラウイについてプレゼンテーションをしていただいたミケカさん2)マラウイのパワポ3)クレメントさんはアフリカンな装いで参加していただきました
左下4)参加者の皆様

個性豊かなメンバーが集まり、アフリカの現状や問題点、そして将来について熱いディスカッションが行われました。
今回の報告会を通して、また新たな問題意識をそれぞれが持ちました。
さらに、それらの問題についてディスカッションできる場をもっともっと増やしてきたいと思っております。
参加してくださった皆様、ありがとうございました!
MPJユースの会では、11月23日東大駒場祭に参加・12月『アフリカンナイト』開催を予定しています。
現在イベントの手伝いをしていただける方を大募集中です。
少しでも興味をもっていただけましたら、いつでもご連絡ください。
MPJユースの会連絡先
mpj.youth.2009@gmai.com

第2回ケニア(キスム)レポート

今年6月からコロンビア大学地球研究所のプログラムでケニアに滞在しているMPJユースの会の石黒さんから2回目のレポートが届きましたのでお届けします。
こんにちは。ケニア、キスム市のミレニアム・シティ・イニシアティブにてインターンをしています、石黒文香です。
今回、レポート第二回はキスム市の産業についてレポートします。
LX2-1.jpg
キスム市はケニア西部、ビクトリア湖のほとりに位置する関係で、ティラピアやナイルパーチをはじめ、漁業が盛んです。湖の周りにはさまざまな漁村があり、朝早くから漁にでる男性たち、昼に湖で洗濯をしている女性たちや子供たちが水浴びをしている風景を目にします。

ビクトリア湖の魚市場

続きを読む

1 / 11